ゴリラTRPG解説~ゴリラのロールプレイってどうやればいいの?

ゴリリング解説 アイキャッチ

こんにちは、卓コロ編集長の伊藤智晶です!

ゴリラTRPGについてちょっと踏み込んだ内容になりますが、ゴリリングについて解説していきたいと思います。
そもそもゴリラTRPGについて初めて知ったという方はこちらの記事をどうぞ。

卓コロ編集長の伊藤智晶2

ゴリラTRPGのゴリリングとは?

ゴリリングとは「ゴリラのような行為」を評価するルールで、ゴリラのような行為そのものを指す言葉でもあります。

通常のTRPGにおけるロールプレイにあたり、PG(プレイヤーゴリラ)としてゴリラっぽく振舞うことで
登場したシーンが終了した時に最低でも1d6のバナナが、多くて5d6のバナナがGMから「ゴリラらしさ」を評価され与えられます。

ちょっと固い表現になってしまいましたが、ようするにゴリラっぽくて楽しかったりカッコよかったりエモかったりした場合
ライブ配信の投げ銭のようにバナナがたくさん与えられるというわけです。
GMはステラナイツのブーケのようにちょっとでも心が動いたら気軽に与えるといいでしょう。バナナは大切なリソースです。

ただ、与えすぎてもバナナが飽和するため多くて3d6くらいに抑えておくとバランスがギリギリ保てると思います……が、まあゴリラだから細かいこと気にせずいきましょう!

それではゴリラのロールプレイってどうすればいいのか具体的な解説へ入っていきます。

クエスチョンゴリラ

ゴリラらしいロールプレイってどうやればいいの?

ゴリラらしいロールプレイとは、これは様々なゴリラ観やゴリラ性があると思うのですが、筆者が卓で見てきたゴリラらしさをまとめていくと……。

【ゴリラらしさとは?】
・「ウホ」や「ゴリ」とつける。
・他のゴリラや動物をいたわる紳士(淑女)的な動物。
・群れを守る為なら危険へ勇敢に立ち向かう。
・バナナが大好き。
・ココナッツとかジャングルにありそうなものを飲食しているとなんかゴリラっぽい。

もちろんこれはオーソドックスなゴリラ観であり、臆病なゴリラがいても粗暴なゴリラがいてもいいのです。
ただ、その根底には上記のゴリラらしさが存在しているとウホい(尊いこと)でしょう。

臆病なゴリラが群れを襲う人間たちに怯えて隠れているところ、他のPGが「一緒に戦おう」と激励され怖がりながらもみんなを守る為に立ち上がっていく。
野性味あふれた粗暴なゴリラがみんなには口が悪いのに、ふと雨に濡れた子猫を見かけると大きな葉っぱをさしてあげて、自分はずぶ濡れになりながら帰っていくとか。
それらをバランスを取るように繋ぎ留め、両者の狭間で揺れるキレイなゴリラさんがいたり。

そういうの……良くないですか?

ロールプレイを行う際のコツとして上記のようなわかりやすい長所や短所を持った、テンプレートなキャラクター性を心がけるとやりやすいでしょう。

笑顔 ゴリラ

例えば――

ゴリラ1
長所:明るくて前向き
短所:思い込みが激しく先走りやすい

こういった長所と短所を設定しておくことで、セッション中に何か事件が起きた時に「さっそく敵のアジトに行くウホ!」みたいなことを言って
他のPGが「どこに敵のアジトがあるのかわかっているのかウホ?」とかツッコミを入れやすく「情報収集をしよウホ」と提案しやすいですよね?

また、こういう思い込みが強いからこそ「辛い過去があったボス敵」とかに共感して「わかるってゴリよ、俺もこんなことが……でもお前は間違ってるウホ!」みたいな啖呵も切れます。

なんだか熱い展開になりそうですよね。

ゴリラ2
長所:冷静で頭が良い
短所:気弱で意志薄弱

こういうゴリラだと何かピンチがあった時に「怖いウホ~」とかロールプレイすることができます。もちろんやりすぎたらアレですが、それで個性が出ます。
そんなゴリラへ上のゴリラ1ならきっと「大丈夫大丈夫!みんなで行けば怖くないウホ!!」みたいに絡んでいけることでしょう。
そして仲間に咤激励されたり、もしく覚悟を決めてクライマックスフェイズあたりで勇敢に立ち向かったりしたらカッコいいですよね?

ゴリラ3
長所:強いゴリラ
短所:プライドが高い

こういったざっくりすぎる設定でも、他のゴリラへ自分より活躍した時や、自分より野生の能力値が高いといった些細なことでも
プライドの高さから一方的にライバル認定することで絡みやすくなります。PLとしてそういったロールプレイをやる際には一言断りを入れておいたほうがいいかもですが。
また、PGに限らず群れを脅かす脅威(人間、悪いゴリラ、強い動物)に対して「オレの故郷で好き勝手しやがって、ぶっ潰してやるウホ!」
「貴様を倒すのはこのオレだウホ」とシナリオにも絡んでいきやすくなるなどメリットが一杯です。

そしてそんなゴリラが他のPGが傷ついた時にスッとバナナを差し出したりしたら「勘違いするなよ、弱った貴様を倒したところで何の自慢にもならないからなウホ」
とか「仮にとはいえこのオレに土を付けたゴリラがみっともない姿をしているのが許せないだけだウホ」など、ギャップを見せることができます。

ツンデレですね! ドラゴンボールのベジータみたいな!!

こういったわかりやすさというのはロールプレイする上において悩まずに出来るのでオススメです。他のPLも絡みやすいですしね。

みんなで楽しむことが目的のTRPGにおいて絡みやすさや、他のキャラと交流していくというのは大事なポイントで、セッションがより楽しくなりオススメですよ。

ロールプレイに活かせるゴリリングスキル

【ゴリリングスキル】とはそれでもやっぱりどうしていいかわからない、もしくは演出の参考にしたいという場合に一つ取得することができる選択制ルールです。

データ的な意味合いや戦闘では効果を発揮しないゴリリング(ロールプレイ)にしか使えないゴリラスキルですが、上手く使えたら能力値判定が有利になったりします。
詳しくは下記のゴリラTRPG公式wikiを参照してください。
※ゴリラTRPG公式wiki

こちらのスキルもGCLごとに使えるゴリリングスキルが異なってくるのですが、全19種類がゴ用意されておりますので
ゴリラTRPGでこれから遊ぶときはぜひこのゴリリングスキルを採用してみてください。

ゴリラ ドラミング

ゴリリングまとめ

というわけで今回はゴリリングの解説と、ゴリラTRPGのロールプレイのコツを僕なりにお話しさせていただきました。

ここでまとめに入っていきます。

【ゴリリング・ゴリラのRPまとめ】
・ゴリリングでゴリラっぽさが評価されバナナが貰える!
・ゴリラとは紳士(淑女)的な生き物でバナナが大好き
・ゴリラのRPをするコツは明確な長所と短所の設定
・それでも悩む場合は全19種類ゴ用意されているゴリリングスキルを導入しよう

ゴリラTRPGはシンプルで判定が簡略なため、ロールプレイに重きを置いて遊ぶことのできるシステムです。
今回、ゴリリングについてゴ説明させていただきその点についてゴ理解いただけたら幸いです。

他のTRPGと同じなんですよ、ただゴリラなだけなんです!

今回はこれで以上となります!!

 

NEWS

Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/chiakiito/takukoro.com/public_html/wp-content/themes/shaper/lib/common.php on line 240