5Gの時代に新しい趣味としてTRPGを始めてみませんか?

5G TRPG アイキャッチ

こんにちは、5Gのサービス開始をついにソフトバンクが発表されましたね。

これから日本の通信はどんどん高速化していき同時接続数なども向上し、様々なサービスが世に現れ
特にゲーム産業(Eスポーツ)は活性化していくものと思われるのですが、それはTRPGも例外ではありません。

5Gによって通信速度が向上し同時に多くの方が接続できるようになることで、オンラインでTRPGもより快適に遊べるようになります。
Eスポーツは盛んになり、オンラインゲームで勝った負けたが注目される。

そんな時代だからこそ“みんなで楽しむことが目的”であるTRPGを始めてみてはいかがでしょうか?

TRPG いらすとや

リモートワークのように在宅で遊べるオンラインセッション

TRPGは自宅にいながら色んな人とネットで集まり、音声通話ツールとオンラインセッションツールを使用して遊ぶことができます。
当日、集まって遊ぶことをTRPGではセッションと呼び、様々なツールがネット上に誕生したことでアナログゲームがオンライン上で遊べるようになったわけです。

音声通話

これまで時間帯によってはユーザーの接続数が多いと遅延などが発生したものですが
5Gのサービス開始により安定した音声通話の実現と、オンラインセッションツールも発展していくのではないかと予測しております。
Eスポーツとかはまさにその恩恵受けられますしね。

これらのツールでかかる費用はネット代くらいなもので、ほぼ無料で遊ぶことができます。
ただし! ルールブックなど買って用意するべきものが何点かありますので、解説させていただきましょう!!

必要なのはルールブックとヘッドセットにパソコンの三つだけ

お金をかけて用意するものは三つだけ!

ゲームのルールが書かれたルールブックと音声通話を行うのに必要なヘッドセット、そしてパソコンだけです。
この記事をパソコンで見ている方はもうルールブックとヘッドセットを買うだけで遊ぶことができますね。

ルールブックはものにもよりますが、平均して3千円くらいで購入できますしヘッドセットも最近ではアマゾンで一昔前に比べたら高品質なものが
おなじく3千円程度で購入できますので6千円ちょっと投資すると遊べるようになるわけです。

僕はもう8年くらいTRPGを楽しんでおりますので、ハマったら微々たる出費に思えることでしょう。

それでは実際に使うことになるツールについてご紹介させていただきます。

音声通話ツールDiscord&Skype

TRPGは基本的にコミュニケーションを行って進んでいくため、音声通話ツールを使う必要があります。
チャットで進んでいく【テキストセッション】という形式もありますが、会話で進んでいく【ボイスセッション】が主流で人口も多い印象です。

【ボイスセッション】で遊んでいる方は主にDiscordを使用しており、たまにSkypeを使っている方も多いですが
ノイズキャンセリングを始めとする様々な機能面でDiscordを選択する方が多いです。

オンラインセッションツール

次に、TRPGではダイスを振って攻撃が成功したか失敗したかを出目によって決定したり
マップやコマを作って遊ぶのですが、それらをネット上で行えるようになるオンラインセッションツールについて簡潔に説明させていただきます。

【どどんとふ】
“どどんとふ”は昔から親しまれてきたオンラインセッションツールです。
シンプルで使いやすく利用者も多いのですがFLASHを使用する都合上、年末には使用できなくなってしまいます……悲しい。

【ココフォリア】
“ココフォリア”は近年、オシャレなUIが好評で利用者層が増えているオンラインセッションツールです。
Material Designを元に作られている為スマートフォンやタブレットでも快適に使いこなすことができます。

ココフォリアスクショ

【キャラクター保管庫】
オンラインセッションツールとはまた別なのですが、TRPGでキャラクターを作るにはキャラクターシートにデータや設定を書き込む必要があります。
このキャラクターシートをオンライン上で用意してくれているのがキャラクター保管庫で、ルールブック毎にググったら大体見つかります(スゴイ……)

それではオンラインセッションの遊び方をご説明させていただきましたので、TRPGとはなんなのかをご紹介させていただきます。

TRPGとは?

TRPGとは?

TRPGとは進行役であるゲームマスター(以下:GM)とプレイヤー(以下:PL)に分かれ
ルールブックに書かれたルールを元にキャラクターを作成し、GMが用意したシナリオを元に会話で進めていくゲームです。

キャラクターが攻撃を行った、敵の攻撃を避けたといった行動をとった時に、ダイスを振ることで成功したか失敗したか
『判定』を行って決めていくのが基本的な『システム』であり、そのシステムにキャラクターとして組み込まれ
他の方が作ったキャラクターと共に冒険することで困難(ボスや事件)へと立ち向かい、時には悲しい別れもあったり……。

そんな「友情・努力・勝利」を体験できる遊びで、どんな結果に終わろうとこのゲームでは「楽しむこと」が最終的なゴールであります。

TRPGについて詳しくはこちらの記事で!

ルールブックとは?

ではそんな『システム』の根幹をなすルールブックについて解説させていただきます。

ルールブック(以下:ルルブ)にはそのゲームの世界観やルールに判定の方法が書かれており、どんな冒険が楽しめるのか
どんなキャラクターが作れてどうやって戦うのか、その世界ではどんな雰囲気が楽しめるのかが書かれている重要な書籍です。

これがないとセッション(みんなで集まって遊ぶこと)が出来ません、ルールやキャラクターのデータが手元にないと遊びようがありませんよね。
ひとえにTRPGと言っても様々なルルブがあり世界観も様々で、同じTRPGプレイヤーでも遊んでいる『システム』が全然違ったりするんですよ~。

オススメのルールブックについてこちらでは4点だけご紹介させていただきます。

ゴリラTRPG紹介

【TRPG紹介】ゴリラTRPGなら無料で遊べてゴリラになれます!

【TRPG】ダブルクロス3rdとは? 10年ハマれる魅力を紹介


エモさで話題の銀剣のステラナイツの魅力を紹介【ファンタジーTRPG】


【TRPG紹介】魔導書大戦RPGマギカロギアで魔法使いになろう!

 

遊び相手の募集はTwitterで

さて、ここまででTRPGをどうやって遊ぶのか、TRPGとは何なのか解説させていただきましたが
TRPGとはあなた一人では遊べないものなので他にメンバーを募る、もしくは参加させてもらう必要があります。

TRPGプレイヤーはTRPG用のTwitterアカウントを作り、日夜遊び相手を募集していますので
既にTwitterを利用している方はぜひ飛び込んでみましょう!
まずはハッシュタグに#TRPG好きと繋がりたい #TRPG初心者 とつけて遊びたい旨を伝えれば、他のプレイヤーつながることができますので色々調べたり、聞いてみるのもいいでしょう。

僕もTwitter(@ChiakiIto29)でTRPGを広める為に情報を発信しておりますので、ご興味があればぜひフォローしてください。

 

TRPGブログ【卓コロ】編集長伊藤智晶

TRPGについての解説はいかがだったでしょうか?

Eスポーツが盛んになるように5Gで通信速度が向上することで、TRPGもまた変化する可能性が高いです。
僕は近い将来、自分が作ったキャラクターになりきってVRでセッションできるようになるのではないかと予想してます。というかやりたい。

当ブログ【卓コロ】ではこのようにTRPGの魅力を発信しておりますので、もしTRPGに興味を持っていただけたのならぜひ他の記事を読んでみてください。

卓コロをよろしくお願いします お辞儀

NEWS

Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/chiakiito/takukoro.com/public_html/wp-content/themes/shaper/lib/common.php on line 240