【TRPG紹介】ゴリラTRPGなら無料で遊べてゴリラになれます!

初心者にオススメなルールブックを買わなくても遊べるTRPG

 

ころ太くん
ころ太くん
TRPGが流行ってるから僕も始めたい!
コミュ障の僕でもみんなのキャラクターとわいわいきゃっきゃして
僕の考えたカッコイイキャラで悪いやつぶっとばしたいよ~

 

ころ太くん
ころ太くん
でもルールを覚えるのは大変そうだしおこづかいはたいてまでルールブック買うのは嫌だぁ~~!

ころ太くん
ころ太くん
なんか”お手軽で楽しいタダで出来るTRPG”出してよ~タクえもん~!!

欲望に正直すぎて逆に好感もてるよ……仕方ないな、ころ太くんは~。
タクえもん
タクえもん

普段ならググレカスで終わらせるところだけど、そんな面倒くさがりな君でも手軽にルールを覚えられてキャラクターになりきって遊べる、ちょうどいいルールブックがあるから紹介してあげるよ。
タクえもん
タクえもん

ころ太くん
ころ太くん
マジで!? そんな都合のいいルールブックがあるの?
くれぐれも無料で頼むよ! 僕はビタ一文出さないからね!!

そういきり立つなよボーイ、今日は無料で手軽に楽しく遊べる――
タクえもん
タクえもん

 

ゴリラTRPG GIF

 

ゴリラTRPGを紹介するよ!!
タクえもん
タクえもん

このルールブックはネットで公開されていて
誰でも無料で読むことができて
みんなでゴリラになって遊べるんだ!!
タクえもん
タクえもん

ついにバグったかこのたぬき……。
ころ太くん
ころ太くん

 

 

ゴリラTRPG紹介

 

こんにちはゴリラと街中でぶつかったら帽子に住み着いてしまった伊藤です、ど根性ガエルパターンですね。

伊藤智晶写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ど根性ゴリラとして今日は「TRPG始めたいけどルール覚えるのは大変そうだし、ルールブック高いから買うのは厳しい!」

という方の為に、ルールが単純明快でキャラクターになりきって笑いながら遊べる
しかも無料で読むことができるルールブックーー

 

ゴリラTRPGをゴ紹介させていただきます!!

 

ゴリラTRPG紹介GIF

 

 

 

ゴリラTRPGとは

ジャングル画像素材

ゴリラTRPGとはゴリラになって遊ぶことにできるルールブックで、ゴリラマスター(以下:GM)とプレイヤー(以下:PL)にわかれ
PLはプレイヤーゴリラ(以下:PG)を操作してゴリラの群れを脅かす悪い人間や悪いゴリラを打ち倒し
ジャングルの平和を守るというのが基本的なストーリーになります。

またゴリラの能力値は非常にシンプルで簡単に作成することができます。

何故ならば【筋力】【力】【パワー】【野生】の4つの能力値にそこから付随して算出される
【HP】(0になったら戦闘不能になるやつ、生命力)【バナナ】【GP】(ゴリラポイント)の副能力値。
そしてゴリラが使える技【ゴリラスキル】を決めればほぼPGが完成してしまうのです。

筋力も力もパワーもみんな一緒やんけ!!

と思ったそこのあなた! 賢いですね。でもまだゴリラとしては未熟です。

筋力は重いものを動かしたり殴ったりするときに使う能力値で
は素早さや手先の器用さを表すのに使う能力値、そしてパワーがハートの強さを表し
野生は読んで字のごとし、どれだけ野性的かを表す能力値になっています。

例をあげると「岩をどかす」なら筋力、「お魚くわえたドラ猫を追う」なら
「不気味なところに入っていくハートの強さを測る」ならパワーといった具合でしょうか。

さて、ではこの能力値をどうやって使うのかを解説させていただきます。

このゴリラTRPGは攻撃や行動の成否をサイコロを二つ振って(以下:2d6)出た目に
自分の能力値ぶんをプラスして“判定”する非常にシンプルなシステムを適用しており
単純な“達成値”(出目と能力値を+して割り出した最終的な数値)の比べあいなので
技能や特技といった細かなステータス設定をする必要がないので複雑な処理はありません。

例えば、この特技を使って判定を行ったのでこの特技で対抗したから必要な達成値はこれくらいで~とか
これを行うにはこの技能が必要で持ってはいるけど「30しか持ってないからキツイ~」とか「70あるから得意~」だとかもありません。

みんなゴリラだからだいたい同じことができます。

「じゃあ筋力で判定しましょう」「力で判定してみましょうか」解決します。

ダイスを二個振ってその出目に筋力ぶんの数値や力ぶんの数値が加わって、指定された数字以上であれば成功。
相手と同じく筋力で判定を行って相手より高ければ成功という処理です。

ねっ、シンプルでしょう?

 

ゴリラTRPG公式TOP画

ゴリラTRPG公式wikiより画像を引用

ゴリラTRPG公式wiki

 

 

 

 

ゴリラTRPGの概要

ゴリラ いらすとや

さて、ざっくりとゴリラTRPGについて解説させていただいたところで
ゴリラTRPGはどんな世界観なのか、ゴリラTRPGはどうやって遊ぶのか、進行していくのか。

そしてその魅力とは何なのかをこの項目で語っていきます!

 

ゴリラTRPGの世界観

 

ゴリラTRPG 剛・理・羅の神

はじめ、宇宙に一匹の生物がいた。

彼が右胸を叩くと宇宙に星が産まれた。

次に左胸を叩くと星に森が産まれ、

もう一度右胸を叩くと森にバナナが産まれた。

彼は星を豊かにするため、自らの名を冠した三柱の神を創りだした。

強さの象徴である剛の神、

知恵の象徴である理の神、

それらを繋ぎ止める網の象徴である羅の神。

彼は三柱が星へ降りて行くのを見届けると何処かへと去っていった。

残された三柱はそれぞれの力を出し合い、星にある生物を産み出した。

その生物は三柱の創造主から姿と名を取り、

剛理羅――ゴリラと呼ばれた。

これが、第一日目の出来事である。

~ 創ゴリ記 第一章 第一節 より ~

 

ゴリラTRPG公式wiki:ゴリラマスターセクションより転載

 

 

こういう世界観です。

 

 

ゴリラTRPGってどうやって遊ぶの?

クエスチョン

「いや、でもゴリラになって遊ぶってどうやって遊ぶのさ? だいだい、言葉とかどうするの?」

大丈夫です、みんなゴリラだからゴリラ同士、普通に日本語で会話できます。

ただし、ゴリラになりきっているかどうか“ゴリリング”GM(ゴリラマスター)に評価されるとバナナが貰えますので
語尾に「ウホ」「ゴリ」を積極的につけていき、感情が高ぶったらドラミング(胸を叩く行為)をして
仲間のピンチにはナックルウォーク(四つ足で歩くこと)で風のごとく駆け付けましょう。

さらにこのバナナはゴリラスキル(ゴリラが使える技)を使ったりHPを回復させたり交渉事を有利に運ぶのに必要な
大切なリソースとなりますので多ければ多いほど役に立ちます、目指せバナナ長者。

ゴリラスキルについてちょっとだけ解説させてもらうと、主に戦闘で使うものが多いです。
TRPGって奥深い遊びをするために様々な複雑なシステムがあってそれゆえ効果も細かいものが多く
どんな効果かわかりにくかったりどれを取得するか悩むことも多いのですが……このゴリラスキルは非常にシンプル。

命中判定に-2して攻撃力に+4する(怒りのメガトンパンチ)

ドラミングをして戦意を高めて自分と相手の達成値に+5する(ドラミング)

うんこを投げつけて相手の判定サイコロを振り直しさせる(シットスロワー)

など、わかりやすいものが多く「自分はこんなゴリラを作りたいんだ!」と思ったらすぐに作ることができます。
ただし一つ注意点があるのですが、ドラミングを持ってないからと言ってドラミングしてはいけないわけではなく
データ的になにか意味があるのかないのか、それだけの違いなのでゴリラスキルの有り無しで行動に制限が生まれるわけではありません。

こういうところも懐が広くて魅力的ですよね。

 

ゴリラTRPGの進行

ゴリラTRPGはシーン制というシステムを採用しており、一つのシーンの中へGMに指定されたゴリラが登場し
そのシーンが進んでいくことで物語が動いていきます。映画の1シーンを思い浮かべるとわかりやすいですかね。

(例:ジャイアンにいじめられてドラえもんに助けを求めるシーンになりますので、PC1:のび太さん登場お願いしますみたいな)

基本的にオープニング、情報収集(ミドル)、クライマックス、エンディングの4つに分かれており
オープニング以降は全員で登場することが多くなっていきます。

そしてみなさんお待ちかね、登場したシーンが終了するとそのシーンでの活躍、ゴリリングをGMが評価して

ゴリラ 笑顔

「いいゴリリングだったね~~ゴリラらしかったよ! ロールプレイキレてるよ!! カッコイイ!!」

とツボに入ると通常は1d6(六面体ダイスを一個振ったぶん)しかもらえないのですが2d6になったり
大盤振る舞いで5d6もらえるなんてこともあったりなかったりします。

だからそのシーンで他のPGNPG(ノンプレイヤーゴリラ)と積極的に絡んだり
自分のゴリラはこんなやつなんだとセリフや行動で表現するのがとても大切なんですよ。

だって、バナナがもらえるんだもの(ごりを)

だいたいクライマックス、エンディング前の最後のシーンではボスキャラとの戦いが待っており
ゴリラスキルを使うために盛大にバナナを消費したり、その前に傷ついた身体を癒してHPを回復するのにもバナナは必要で
バナナが足りないゴリラへバナナを分け与えることもできるので、沢山あるのにこしたことはありません。

そして情報収集のシーンではこのシナリオのボスは何者なのか、敵のアジトはどこにあるのか
キズや病で死にかけている仲間のゴリラを助けるにはどうしたらいいのかなど
さまざまな謎を調べていくことで解き明かすことができます。

調べ方は基本的に「この謎を調べるには力の能力値で判定して7以上だね」
「通路を塞いでいる重たい岩をどけるには筋力で5以上だね」

と指定された能力値による判定を行って、定められた“難易度”以上の達成値を出すことで成功させることができます。

また「他のゴリラと交渉を行うことで情報を教えてもらう」という場合もあり
その時の判定にもバナナが使えますのでバナナ大事、バナナ偉大、バナナisパワー。

ちょっと説明が長くなってしまったので「ゴリラTRPGはどう進行していくのか?」
という点についてまとめさせていただくと……

 

オープニングでシナリオにまつわる事件が起こる(ここでどんなゴリラなのかシナリオなのか掴む)

ミドルフェイズで全ゴリラが合流し事件を調査していく(情報収集、戦闘が起こることも!)

クライマックスフェイズ(ボスとの決戦!)

エンディング(大団円)

クリア後の処理(経験点の配布など ※この経験点でゴリラを成長させられるゾ!)

 

こういった流れになります。

 

どうでしょうか? 「ゴリラになって遊ぶって楽しいのかよ」と不安に思っていた方はだいぶ概要を掴めたのではないでしょうか?

そもそも「ゴリラになりてえ!」という方はゴリラとして繰り広げられる冒険の旅にワクワクしてきたのではないでしょうか?

ゴリラTRPGはゴリラになるという点以外はとってもマジメに練られた、いや、ゴリラになって遊ぶために
本気で作られたゲーム性とゴリラ故にイメージしやすく、へんに気取らなくていい「入り込みやすさ」が両立した
非常に完成度の高いしかも無料のルールブックなんです!

 

ゴリラTRPGの魅力、どんな人にオススメか?

ゴリラ とぼけた顔

さて、ゴリラTRPGがどんなルールブックなのかについてここまで解説させていただきましたが
僕の考えるゴリラTRPGの”魅力”について語らせていただきます。

ここまで読んでくださった方ならわかっていただけると思うのですが、ゴリラTRPGとは
ゴリラになるだけでやってることはとってもTRPGの芯を食っているんです!

そもそも皆さんはTRPGに何を求めていますか?

みんなで自分の作ったキャラクターを通じて交流し、GMの用意したシナリオの中で
コミュニケーションをとってワイワイ自由に冒険して巨悪をカッコよく打ち倒す。

これを求めているんじゃありませんか?

ゴリラTRPGはこれが手軽にわかりやすいルールのもとで出来るんです!

ただし、プレイヤーキャラクターはみんなゴリラになりますが!!

でもゴリラTRPGは本当に懐の深いシステムで「お前のキャラカッコ悪いな」
「それはちょっとゴリラではないんじゃない?」とか人のゴリラ性を否定してはいけない
むしろどんどん「ゴリラだからできるよね、これもゴリラだよね」と認めていくことを推奨していくルールがあります。

そしてちょっとルール裁定などをミスってもその場を円滑に進めていくために
「今回はそういうことでお願いします」を許してくれる【ゴーリランルール】があるから安心!

もうおわかりでしょうか?

ゴリラTRPGの根底にあるものとは【許容】なのです。

これには深イイ話があって、そもそもなぜゴリラTRPGを制作者であるイナバシアヤカさんが作ったかというと……。

イナバシ アヤカ氏 イメージ画

イナバシ アヤカさん イメージ画像

 

PL「指定された内容にそってキャラクターを作ってきたよ!」

GM「おっ、じゃあキャラクターシート見せて! どんなキャラクターなのかな~」

PL「うん、でも喋らないゴリラなんだよね」

 

困った顔

 

GM「却下で」

 

といった悲しいお話があるんですよ……。

既にTRPGを遊ばれている方にはこういう経験をされた方もいるのではないでしょうか?

ゴリラTRPGはどんなゴリラでも許されます! みんなで自由にゴリラで遊ぼう!!
むしろ正々堂々全力でゴリラになって遊べるTRPGは世の中が広いとってもこのゴリラTRPGくらいなのではありませんか?

これからTRPGを始められる方はチャンスです!

ネット環境さえあれば無料でこのルールブックを読むことができて、人を集めればオンラインセッションが出来るのですから。
「人と集まってコミュニケーションをとってゲームを進めていく、心配だな、緊張するな」
という不安をゴリラTRPGで慣らしていくことで解消できるのですから。

やっぱりTRPGって気恥ずかしさがあって声がもごもごしたり、言葉に詰まってごにょごにょしたりあるものなんですよ。
それでもゴリラTRPGでゴリラとして遊んだあとならどんな世界観のルールブックでもやっていけそうな気がしませんか!?

しかも無料でできる! 最高ですよね!!

TRPG初心者にこそ、あえて僕はゴリラTRPGをオススメし続けていきます。

 

 

ゴリラTRPGのシナリオ&動画

ころ太くん
ころ太くん
ゴリラTRPGがどんなものかはわかったけど……

ころ太くん
ころ太くん
肝心のどんなシナリオがあるのかセッションどういう感じでやってくのかがわからないよ~! うわ~~~ん!!

どこまでもねだってくるなキミは……
タクえもん
タクえもん

そんなキミのためにゴリラTRPGは公式wikiでもサンプルシナリオが三つ公開されているよ。
その中でも初めてやる人には【ゴリラガード~ボスの資格~】がオススメかな。
タクえもん
タクえもん

詳しくは公式wikiで確認してみてね!
タクえもん
タクえもん

さらにwikiの管理人の”アラアキ”さんが、実際のセッション風景を書き起こした”リプレイ小説”やゴリラTRPGで遊ぶための”シナリオ集”を販売しているウホ!

詳しくはグーグルで検索してほしいゴリ!
あとセッション風景を動画にした”リプレイ動画”も公式wikiでリンクを貼ってあるから、そっちを見ればゴリラTRPGはどんな感じでやっていくのかわかるウホ!!

ゴリエ
ゴリエ

ゴリラTRPG公式wiki

ゴリラTRPG公式TOP画

公式wikiより転載:クリックすると公式のリプレイ集を見に行くことができます。

ゴリラTRPG作品集

ゴリラTRPG作品集

ゴリラTRPGwiki管理人:アライアキヒロ氏のゴリラTRPGシナリオ集&リプレイ小説

 

まとめ

ゴリラTRPG紹介 アイキャッチ

ゴリラTRPGとはひとえにいうと六面体ダイス二つしか使用せず、ルールも簡単でゴリラという
みんながイメージしやすい動物をキャラクターにすることで、とても入りやすく仕上がっている。
とっても楽しいルールブックであることはわかっていただけたでしょうか?

ゴリラになって遊ぶと聞くときちんと会話できるのか?

「ウホウホ」しか言えず意思疎通できないのではないのか?

そんな心配は一切なくゴリラ同士だから普通にしゃべることが出来るので安心!
(ただし語尾に「ゴリ」や「ウホ」がつく)

キャラクター(ゴリラ)同士の意思疎通がきちんとはかれてロールプレイが捗り戦闘も楽しい。
なのに何故あなたはまだ躊躇っているのか? みんなが求めているものが無料でそこにあるのに何故やらないのか?

TRPGを試してみたいなら、TRPGという遊びに慣れていきたいなら……ゴリラTRPGがピッタリです!

さぁ、ゴリラになりたい! TRPGを手軽に始めたいという方は公式wikiをまず覗いてみましょう!!

不思議な旅が始まるぜ!!

NEWS

Warning: imagecreatefromstring(): Data is not in a recognized format in /home/chiakiito/takukoro.com/public_html/wp-content/themes/shaper/lib/common.php on line 240